佐賀県・佐賀市のエアコン取り外し・取り付け・移設工事の費用相場と処分方法

Pocket

佐賀県佐賀市の町並みを撮影した写真

エアコンの工事料金は地域や依頼する工事業者により異なるため、佐賀県のエアコン取り付け・取り外し工事の費用相場とクーラーの処分方法を紹介します。

また、これから佐賀県への引越しを検討されている方に向けて佐賀県の気候や地域情報を紹介いたします。

佐賀県のエアコン取り付け工事の費用相場

佐賀県のエアコン取り付け工事の費用相場を紹介します。
取り付け工事についてはエアコン取り付け工事の費用相場と施工内容にてご確認ください。

エアコン取り付け工事の費用相場 8,000円~12,000円

佐賀県のエアコン取り外し工事の費用相場

佐賀県のエアコン取り外し工事の費用相場を紹介します。
取り外し工事についてはエアコン取り外し工事の料金相場と処分にかかる目安費用にてご確認ください。

エアコン取り外し工事の費用相場 6,000円~8,000円

佐賀県のエアコン移設工事の費用相場

佐賀県のエアコン移設工事の費用相場を紹介します。 エアコンの取り外しから取り付けまでをセットにしたエアコン移設の費用相場にてご確認ください。

エアコン移設工事の費用相場 8,500円~12,000円

佐賀市のエアコン処分場所と廃棄方法

家電リサイクル法の対象品であるエアコンを廃棄する場合は、佐賀市の粗大ごみ料金で出すことはできません。
以下の方法に従って処分してください。

エアコンを購入する店舗に依頼して廃棄

過去に購入した販売店か、エアコンを買い換える場合はその販売店に古いエアコンを引き取ってもらってください。
引き渡しの際に、リサイクル料金と収集運搬料金を支払う必要があります。
リサイクル料金はメーカーごとに定められていますが、収集運搬料金は販売店により異なりますので販売店に確認してください。

収集運搬許可業者に依頼して処分

購入したお店が分からない時や閉店している、県外で遠いなどの事情がある場合は、佐賀市内の家電販売店に相談して引き取ってもらうか、佐賀市に依頼することができます。
探して依頼する場合は、製造メーカーを確認のうえ、郵便局で「家電リサイクル券」と「佐賀市廃家電申込書」の料金を支払ってください。リサイクル料金のほか、収集運搬料金1個につき3,000円が必要になります。
受け取った家電リサイクル券の現品貼付用片の決められた位置に、郵便局の日付印が押された振替払込受付証明書を貼付してください。
そのうえで、決められた収集日に処分するエアコンと「家電リサイクル券」、「佐賀市廃家電申込書」を収集業者に対面にて引き渡してください。対面以外の方法では収集ができません。

エアコンの持ちこみ処分ができる指定引取所

自分で直接指定引取場所へ搬入したい場合は、製造メーカーを確認した上、郵便局でリサイクル料金を支払って家電リサイクル券を購入してください。
家電リサイクル券の現品貼付用片のあらかじめ決められた位置に、郵便局の日付印が押された振替払込受付証明書を貼りましょう。
そのうえで、家電リサイクル券と廃棄するエアコンを持って指定引取場所に直接搬入してください。
指定引取場所である九州産交運輸(株)佐賀センターは、日曜・祝日を除く午前9時~午後17時まで、正午~午後13時はお昼休みですので受付していません。

指摘引取所 電話番号 住所
九州産交運輸(株)佐賀センター 0952-40-0077 佐賀市鍋島町大字八戸3152

佐賀市でエアコンが購入できる家電量販店

佐賀市内には、全国に4,000店以上を展開する大手家電量販店のヤマダ電機が2店舗、西日本を中心に多店舗展開を繰り広げるエディオンがフランチャイズ店を含めて16店舗、そして福岡市を本拠地として九州地方に強いベスト電器が4店舗あります。
佐賀市の温暖で晴れの日も多い気候を活かして、太陽光発電と省エネエアコンを組み合わせると大きな節電効果が期待できます。
いずれの家電量販店も省エネや節電対策に力を入れており、省エネエアコンの販売はもちろん、オール電化や太陽光発電などのハウジングサービスを積極的に展開しているところに特徴があります。

ヤマダ電機のテックランド佐賀本店は佐賀駅より車で15分、長崎自動車道の佐賀大和インターチェンジより25分の場所にあり、オール電化工事も依頼が可能です。
テックランド佐賀南部バイパス店佐賀駅より車で15分、長崎自動車道の佐賀大和インターチェンジより30分と本店の直ぐ近くに位置し、スマートハウスなどの新築工事やリフォーム工事の依頼も可能です。

エディオンは、地元の電気店のフランチャイズ店が多く、古くから愛されてきた親しみやすい店舗と丁寧なサービスで地元の方に愛されています。
その中において、直営店であるエディオン佐賀本店では太陽光発電の設置やオール電化工事、リフォームが依頼できるほか、電気自動車の充電設備も用意されています。

ベスト電器は、省エネ型製品普及推進優良店舗に認定されており、省エネエアコンの情報提供や販売実績が評価されています。
佐賀本店はゆめタウン佐賀内にあるため22時までゆっくり買い物ができ、オール電化工事の依頼もできます。

ショッピングモールで洋服や家具、雑貨などを買い、レストランで食事も楽しみつつ、エアコンもチェックできるので家族みんなで買い物に出かけられます。
佐賀大和店は21時まででオール電化工事の依頼もできるほか、店舗に100円ショップも併設されており買い物の楽しみが広がります。

小売店・量販店名 住所
ヤマダ電機テックランド佐賀本店 佐賀市兵庫南4-1-7
エディオン佐賀本店 佐賀市兵庫北6-4-21
ベスト電器佐賀本店 佐賀市兵庫北5-14-1

佐賀県へ引越しする方に向けた生活情報

唐津市は人口約12万3千人、古くから唐津焼で知られ現在も窯元が伝統を受け継いでいる一方、虹の松原ファクトリーパークや新産業集積エリア唐津などの工業地帯があり企業誘致と産業も盛んです。
鳥栖市は、自然豊かで住みよい街ランキングでは九州地区トップクラスの人気で、約7万2千人が暮らしています。
食品工場や製薬工場なども多い美しい環境にあります。
伊万里市は古伊万里の里として有名ですが、現在では伊万里湾の総合開発により大規模な臨海工業団地が形成され、造船やIC関連産業、木材関連産業等が集約する工業港として発展しており、約5万6千人が暮らしています。

佐賀県の年間の温度・気候について

佐賀市は、梅雨時期の6月から7月にかけての降水量が300ミリを超え、夏場の降水量が多く、かつ7月から9月にかけて猛暑日が多く暑さが続きます。
一方で、冬場の降水量は夏場の4分の1から6分の1程度しかなく乾燥します。
これは有明海方面から吹き付ける季節風が強く影響しています。

日照時間については12月から2月の寒さの厳しい時期と梅雨の6月は120時間から140時間とやや落ちるものの、それ以外は150時間を超えており、特に8月は200時間、4月から5月、9月から10月も180時間を超えています。
佐賀市での節電対策としては、暑い夏は熱中症にならないよう無理のない範囲で、エアコンの温度設定に配慮することや、扇風機を回して冷たい空気を循環させること、日よけとなるグリーンカーテンの設置、熱帯夜には氷枕などを活用するなどが求められます。

冬場はエアコン20度設定を目安にしますが、室内も外気も乾燥するため、電気を使わないエコフィルターやマグカップに熱湯を用意するなどして加湿を心がけましょう。
また、恵まれた日照時間を活かして太陽光発電を導入することで、真夏のピーク時の電力需要をカバーすることが可能となります。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 9.8℃ 11.4℃ 14.6℃ 20.4℃ 25.1℃ 28℃ 31.5℃ 32.5℃ 29.1℃ 23.9℃ 17.8℃ 12.3℃
最低気温 1.3℃ 2.3℃ 5.3℃ 9.8℃ 14.7℃ 19.6℃ 23.6℃ 24.1℃ 20.2℃ 13.9℃ 8.3℃ 3.1℃
平均気温 5.4℃ 6.7℃ 9.9℃ 15℃ 19.5℃ 23.3℃ 26.8℃ 27.8℃ 24.2℃ 18.6℃ 12.9℃ 7.6℃
降水量(mm) 56.7 77.5 128.6 156.2 198.2 339 338.5 196.9 179.5 75.5 75.9 47.7
降雪量(cm) 4 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
平均降水日数 9.3日 8.8日 12.2日 10.7日 10.1日 13.3日 13.1日 10.6日 9.9日 6日 8日 8.1日
平均降雪日数 6.4日 4日 1.5日 0日 0日 0日 0日 0日 0日 0日 0日 3.3日
湿度 69 66 66 66 67 73 77 72 71 69 70 69
平均日照時間 124.3時間 138時間 156.3時間 183.2時間 191.1時間 140.1時間 170.2時間 206.7時間 176.3時間 189.9時間 150.3時間 142.7時間

月別エアコン電気料金の推移

佐賀市の月別電気料金を見ると、寒さが厳しい1月が全国平均より1,500円ほど、2月が500円ほど高くなるものの、それ以外の月については暑さが厳しい真夏も含めて、全国平均より1,000円ほど下回る月が続いています。
佐賀市は九州にあり年間を通じて温暖であることから、真冬だけ月別電気料金が全国平均を上回るのは不思議に思われるかもしれません。

これは1月や2月の冷え込みが、他の月の穏やかな暖かさとの差が激しいため、体感的に寒さをいっそう感じやすいことも影響しています。
気温差や体感の差をもたらす要因は、1つには有明海側から吹く、冷たい冬の乾燥をもたらす季節風です。

もう1つは日照時間の少なさで、他の月が150時間以上、200時間近い時期もあるのに対して、1月から2月にかけては日も短くなり、120時間から140時間にとどまることから暖かさを感じづらく、エアコンの使用率が高まることが考えられます。
一方、猛暑が厳しく、湿度も高く蒸し暑い時期に月別電気料金が全国平均を下回るのは、佐賀市の恵まれた日照時間を活かして太陽光発電を導入する家庭が増えていることが影響しているでしょう。
太陽光による自家発電をすることで、暑い夏も快適な温度でエアコンを使いながら、月別電気料金を抑えることができるのです。

激安のエアコン移設工事業者を探す方法

エアコン移設工事の料金は施工業者により異なります。
激安料金でエアコンの移設工事を行いたい場合には、複数の工事業者の見積もりを集めて料金を比較することで最安値の業者を見つけることができます。

<最安値のエアコン移設業者を探す方法>

最安値のエアコン移設業者を探す方法

この見積もり方法を行うには、工事を希望している地域に対応した施工業者を探した後に1社ずつ電話で見積もりの依頼をする必要があります。
1社の見積もりに15分以上かかるとしたら4社から見積もりを取るには少なくとも1時間必要となります。

当サイトはエアコンの移設工事にかかる費用を複数の施工業者に対して一度に見積もりを依頼する事ができます。
依頼した工事の見積もりの料金は当サイトに集められ最安値の施工業者をお客様にご案内いたします。
一括見積もりは24時間【無料】でご利用いただけます。安くエアコン移設工事をしたい方は是非ご利用下さい。

お電話でのお問い合わせ・ご注文も承っております

お問い合わせ
窓口

0120-929-381

受付時間 9:00~20:00 土日も休まず営業中!

Pocket