ABS樹脂:エアコン取り外し・取り付け工事用語集

Pocket

エアコン取り付け工事用語の解説

ABS樹脂はいろいろな場所で使用されているプラスチックの種類で、電気製品から装飾品までいろいろな物に使われています。不透明で光沢のあるプラスチックで、外見の面でも優れている素材です。

特性と加工用途

強度が高く、衝撃にも強いので壊れにくいという特徴を持っています。短所が少なく使いやすい素材のため、多くの商品に使用されており、日常生活には欠かせない物となっています。

加工がしやすいというメリットもあって、いろいろな製品が作りやすいという点も、この素材がよく使用される理由の一つです。他にも高い耐熱性や耐薬品性を持った高機能なプラスチックなので、商品を作る際に重宝されています。

また光沢感があるという特徴によって商品に高級感を出す事もできるので、家電などでよく使われているプラスチックです。表面加工も簡単にできるので、商品に塗装をすることが容易になっています。着色する必要のある商品でも使用することができるプラスチックです。

お役立ち情報

空調への使用

ABS樹脂はエアコン吹き出し口にも使用されています。強度もあるのでABS樹脂は長く使用する製品にぴったりな素材です。

強度と温度への耐性

耐熱温度も70度以上あるので、エアコンの吹き出し口として使用するにはふさわしい素材ということができます。エアコンは熱を出すので、耐熱性のある素材を使用する必要があります。
ABS樹脂は100度くらいまでなら耐えられるので、エアコンに使用するにはとても良いプラスチックです。

なかなか買い替えることができない吹き出し口には、強度が高くなかなか壊れないABS樹脂を使った物を選びましょう。衝撃や薬品にも強いので簡単に壊れることはなく、長く使い続けることができる商品です。

商品を作る側だけではなく、使う側にとってもたいへん便利なプラスチックです。丈夫で美しい製品には欠かせないプラスチックで、普段購入する商品の多くに使われています。あまり外装が壊れてほしくない商品を購入する時は、このプラスチックの製品を買ってください。

Pocket