エアコンお役立ち情報

Pocket

生活に欠かせないエアコンを使用するうえで、便利なお役立ち情報がたくさんあります。

エアコンは設定等を工夫すると大幅に電気代を節約し、長持ちさせることが可能です。

ここでは冷暖房ごとの節電方法やご自身でされるエアコンの手入れ方法など、お客様の気になるポイントについて詳しく説明致します。

冷房の節電方法

エアコンは、夏場の電気代の約4割を占めているといわれています。
実際にエアコンを1日中つけていると大体6~8畳用のエアコンで、1台につき7,000円ほどかかります。ご家族で住まわれている方は複数台所持され各部屋でエアコンを稼働させていたり、リビングに大きな容量のエアコンをつけられている方も多くみえます。

エアコンの設定を少し工夫するだけで、簡単に節電することが出来ます。

①設定温度は28℃まで!

エアコンの冷房は設定温度をたった1℃上げるだけで、約10%の節電効果につながります。

②冷たい風を部屋中に循環させよう!

①のように温度を調節すると、いつもより体感温度は高くなります。しかし扇風機を使用したり風向きを最適化することで、冷たい風を部屋中に行き届かせることが可能です。

もっと詳しい節電方法は冷房の節電方法をCHECK!

暖房の節電方法

実は冬場の暖房運転のほうが電気代は高くなります。
これは外気の温度と室内で快適に過ごせる温度差が夏場に比べて高く、電力の消費が激しくなるためです。
暖房運転でも節電が出来ることをご存知ですか?

①暖房の理想設定温度は20度!

暖房は2℃温度を下げることで約10%の節電効果があります。

②電源をこまめに切るのは逆効果!

節電のために電源をこまめに切ることを心掛けている方も多くみえます。しかしエアコンは電源を入れる時に最も電力を消費します。そのため電源の切り替えで室温を調整することは逆に電気代を多く使うことになります。最適な室温を保つためには、設定温度を調整するようにしましょう。

もっと詳しい節電方法は暖房の節電方法をCHECK!

エアコンのお手入れについて

夏休みや年末のシーズンになると、部屋の大掃除と一緒にエアコンのお手入れをされる方が多くみえます。

大掃除となると専用のクリーナーを使われますか?

市販品で様々な専用クリーナーが手に入る時代ですが、エアコンは精密機器です。エアコンクリーナーなどの洗浄スプレーを誤った方法で使用すると、逆効果になってしまうため注意が必要です。

①専用クリーナの取り扱いに注意!

専用クリーナーで汚れを落とせば一見綺麗になったように見えます。しかし正しく利用しないと残ってしまった薬剤に埃が付着し、逆に汚れてしまいます。

その他にも、薬剤の成分が残ったまま運転することにより、洗剤内の強アルカリ成分を部屋に巻き散らかすことになりかねません。専用クリーナーをご利用の際は、注意事項をよく読み正しい方法で使用しましょう。

②エアコンのお手入れは、使い捨て歯ブラシがおすすめ!

エアコンの掃除に1番おすすめな道具が、使い捨て歯ブラシです。フィルターを傷つけることがないようにやさしくブラッシングし埃を取り除きます。歯ブラシの柔らかい毛が、フィルターの隙間に入った埃も綺麗に取り除くことが出来るためおすすめです。

歯ブラシで丁寧に取り除く時間がない時は、掃除機で吸い込む方法もあります。

③水洗い後は完全に乾かす!

フィルターのお手入れで水を使用する際は、必ず完全に乾かしてから再度取り付けを行います。

風呂場で水洗いした時は、完全に水気が切れるまで天日干しにしましょう。

少しでも水分を含んだ状態で、フィルターを元に戻すと綺麗にしたつもりが内部でカビを繁殖させる原因となります。

もっと詳しいエアコンのお掃除テクニックはお手入れ方法をCHECK!

熱中症を引き起こしやすくなる冷房運転

夏場の暑い時は快適なエアコンの冷房機能ですが、体が冷房に慣れ過ぎると体温調節機能が麻痺します。これが近年問題となる夏バテや熱中症を引き起こしてしまう大きな要因の1つです。

風量や温度を弱めに設定し、就寝時はできるだけタイマー設定を利用することをおすすめ致します。また、自律神経の低下は体温調節機能を麻痺させるだけでなく、体力も低下させてしまうので小さいお子様に対しては特に注意が必要です。

冷房運転と熱中症の詳細は冷房運転と熱中症をCHECK!

冷房病について

冷房の使いすぎは体に悪影響を及ぼします。冷房病という言葉をご存知ですか?
近年エアコンによる冷房病の人が急増しているといわれています。

特に学校やオフィスなどの広い部屋では冷房が均等に行き渡らず、設定温度を低くすることが多くあります。常に冷風が体にあたる場所にいると手足だけでなく背中などにも冷えを感じ、いずれ胃腸などの内臓にまで伝わります。

夏場なのに羽織りものを手放せない方も多いのではないでしょうか。
冷房病は我慢し続けて悪化すると、自律神経がおかしくなり全身にさまざまな症状が現れます。

これらの症状を回復させるためには長期間を費やすため、症状が悪化する前に冷房対策を行い体調管理をしっかりしましょう。

環境設定をする側の配慮はもちろんですが、自身でもデスクの位置や、体を冷やさない対策を心掛けることが大切です。

冷房病の詳細は冷房病についてをCHECK!

激安のエアコン取り付け工事業者を探す方法

自分でエアコンを取り付けるのが心配な場合は、専門の工事業者へ依頼しましょう。
エアコン取り付け工事の料金は施工業者により異なります。
激安料金でエアコンの取付工事を行いたい場合には、複数の工事業者の見積もりを集めて料金を比較することで最安値の業者を見つけることができます。

<最安値のエアコン取り付け業者を探す方法>

最安値のエアコン取り付け業者の探す方法

この見積もり方法を行うには、工事を希望している地域に対応した施工業者を探した後に1社ずつ電話で見積もりの依頼をする必要があります。
1社の見積もりに15分以上かかるとしたら4社から見積もりを取るには少なくとも1時間必要となります。

当サイトはエアコンの取り付け工事にかかる費用を複数の施工業者に対して一度に見積もりを依頼する事ができます。
依頼した工事の見積もりの料金は当サイトに集められ最安値の施工業者をお客様にご案内いたします。
一括見積もりは24時間【無料】でご利用いただけます。安くエアコン取り付け工事をしたい方は是非ご利用下さい。

Pocket