エアコン取り付けの追加工事と料金の目安

Pocket

このページでは、エアコンを取り付けるときに発生する追加工事と、料金の目安を説明します。
あなたのご自宅の状況を見て、追加費用が必要かどうかを事前に確認しておきましょう。

<エアコン取り付けで発生する主な追加工事>

それでは、エアコンを取り付けるときに必要になる追加工事の工事内容と料金をご紹介していきます。

エアコン専用コンセントの増設・電圧切り替え工事(100V⇔200V)

エアコンのコンセント

エアコン・クーラーを取り付けるには、部屋にエアコン専用のコンセントが設置されていることが必要不可欠です。
エアコンを取り付ける部屋のコンセントを確認して、下記の3つの条件のどれか1つでも当てはまるものがある場合は、追加工事が必要になります。
・エアコンを取り付ける部屋にコンセントがない・・・コンセントの増設
・エアコンの電源プラグと部屋のコンセントの形状が合わない・・・コンセントの交換
・エアコンの対応電圧と部屋のコンセントの電圧が合わない・・・電圧切り替え(100V⇔200V)

追加工事の価格は以下のとおりです。

工事内容追加料金
コンセントの増設16,200円~
コンセントの交換3,000円~
電圧の切り替え(100V⇔200V)6,000円~

エアコンを取り付けるためにコンセント工事は必要? >

エアコンを取り付ける壁の穴あけ

壁に穴をあけるドリル

エアコンを取り付ける部屋の壁に穴が開いていない場合に、必要となる追加工事です。
そして、穴あけ工事の値段は、穴を開ける壁の材質によって異なります。

壁の材質追加料金
ALCへの穴あけ5,000円~
タイル・レンガへの穴あけ11,000円~
コンクリートへの穴あけ22,000円~

ただし、木造の壁への穴あけ工事は1ヶ所まではエアコンの標準工事に含まれています。
エアコンを取り付ける部屋の壁の材質が何かを事前にご確認ください。

エアコンを取り付けるための壁の穴あけ工事とは? >

配管の延長

エアコンの室外機と室内機をつなぐホース

配管とは、エアコンの室外機と室内機をつなぐホースのことです。
一般的な新品エアコンの取り付け標準工事には、4mまでの配管パイプの料金が含まれています。
しかし、4mとは室外機と室内機をすぐ近くに設置する場合の配管の長さになります。

そのため、2Fに室内機を設置して、1Fに室外機を設置するなど室外機と室内機を離れた位置に設置する場合、4mの配管では長さが足らなくなってしまいます。

その場合、配管の延長料金が必要になります。

工事内容追加料金
配管の延長1mあたり2,000円~

ドレンホースの延長

ドレンホース

ドレンホースとはエアコン内部にたまった水を排水するためのホースです。
ドレンホースは、前述の配管と同様に、4mまでは標準工事に含まれています。
しかし、室内機から排水溝までの距離が離れている場合には4mのホースでは長さが足らなくなってしまいます。

その場合、ホースの延長が必要になります。

工事内容追加料金
ドレンホース延長1mあたり600円~

エアコンのドレンホース延長とは? >

室外機の特殊設置

エアコンの室外機

室外機を置いて設置するスペースがない場合に必要となる工事です。
室外機専用の架台を設置し、天吊り・壁掛け・屋根置き・二段置き・立ち下ろしなどの方法でエアコンを取り付けることができます。

追加工事の料金目安は以下のとおりです。

設置方法室外機の取り付け場所追加料金
天吊りベランダの天井14,000円~
壁面置き地面から2~3m以内の外壁14,000円~
屋根置き1階の屋根の上14,000円~
二段置きすでに設置されている室外機の上22,000円~
立ち下ろし1階の家の外無料(※配管パイプの延長はあり)

エアコン室外機の設置場所がない!そんな時に知っておくべき5つの設置方法 >

隠蔽配管へのエアコン取り付け

マンション

隠蔽配管とは壁の内部に配管を埋め込む、配管の工法を指します。
壁の中に配管を隠すことができるため、アパート・マンションなどのベランダのない部屋などに多く用いられています。

隠蔽配管へのエアコン取り付けは、高度な技術が必要になるため、標準工事では対応することができません。
隠蔽配管へエアコンを取り付ける追加工事の金額は以下のとおりです。

工事内容追加料金
隠蔽配管へのエアコン取り付け6,000円~

エアコンの隠蔽配管工事とは? >

化粧カバーの取り付け

配管の化粧カバー

化粧カバー(ダクトカバー)とは、エアコンの室外機・室内機から壁の穴までの配管が露出した箇所にかぶせる樹脂のカバーを指します。

化粧カバーを取り付けることで、以下の2点のメリットがあります。
・配管周りの見栄えを良くする
・室外機側の配管の劣化を防ぐ

工事内容追加料金
室内機側のダクトカバー7,000円~
室外機側のダクトカバー4,500円~

なお、化粧カバーの取り付けは希望者のみに行う追加工事です。
ご自宅のエアコンの配管を確認して、化粧カバーを取り付けるかどうか考えてみてください。

エアコンの配管に化粧カバーは取り付けるべき? >

以上がエアコンを取り付けるときに発生する主な追加工事です。

しかし、エアコンを取り付けるときに追加工事が必要かどうかは、プロの目で確認しなければ結論付けることができません。

エアコン取り付け工事費用が気になる方は、お気軽にエアコンサポートセンターにお問い合わせください!
専任のコールスタッフが、無料で質問にお答えさせていただきます。
エアコン工事の専門業者による、現地見積もりにも対応しております。エアコンの取り付け工事を検討している方は、ぜひご利用ください。


<関連記事>

Pocket